menu

大阪城公園で野鳥撮影

2021年5月1日 /

カメラマンの今井剛です。

私は大阪市内に在住し、大阪京橋(OBP)にあるコワーキングスペースを活動の拠点としています。OBPまでは森ノ宮から大阪城公園を通って通勤していて、2020年2月以降、その通勤時間を利用した野鳥撮影が朝夕の日課となっています。
ほぼ毎朝、1〜2時間程度はカメラを片手に大阪城公園を散歩しながら鳥の写真を撮っています。

大阪城では通年見られるシジュウカラ、コゲラ、エナガ、ムクドリ、スズメ、ハト、カラスの他、季節の渡り鳥も観察することができます。

インスタで日々の野鳥写真をアップしています

撮った写真はこちらのインスタにアップして、大阪城公園の野鳥の自然な姿を紹介しています。

私が使う機材

ボディ:SONYのフルサイズ機で、α9(初代)を使用しています。
レンズ:望遠レンズは機動性を求めて、400mmで最も軽量な SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporary(1140 g)を愛用しています。他に、シグマ 150-600mm F5-6.3 DG DN OS も状況にあわせて使っています。

私の場合は特に通勤途中ということもあるので、荷物はできる限り少なく、三脚等も使わずに手持ちで撮影するというスタイルです。

大阪城でスズメ写真を楽しむ、ちゅん活を開催しています

2022年3月からは、大阪城の野鳥でもっとも安定して見ることができるスズメにスポット当て、初心者でも容易にかわいい野鳥写真が撮影できる「ちゅん活」をはじめました。

▼イベントページはこちら

ゴーフォト写真教室

2021年9月からはじまった写真教室です。朝活や単発各種イベントなども行なっているので、写真やカメラに興味ある方は公式ラインを登録してください。


カメラが好きになる写真教室

2021年9月に始まった写真教室では、カメラ初心者の方を対象に全6回を半年間で行っています。

人物、グルメ、動物、お花などをテーマに、いろんなスポットに遊びに行く感覚で撮影に出掛けます。

カメラが好きになる写真教室 2022年春夏カリキュラム(土日版)