家族写真

家族写真では、通常1時間程度の撮影でも100枚以上は撮影します。これをそのままお渡ししても、どれを使えばいいかわかりませんよね。
私の場合は、まず写真そのものが使える写真とそうでない写真を振り分け、そこからさらに家族全員の表情がいきいきとしたものに絞り込みます。その作業はどのタイミングでシャッターを切るか、というカメラマンにもとめらるスキルと同じか、それ以上にカメラマンのセンスが問われる作業です。
すべてのカットをお渡しした場合と、厳選した特別なカットだけを納品するのとでは、感想は全く異なるものになります。
そんなプロカメラマンの目で選ばれた写真は、これまで自分ではみたことがない表情かもしれません。それが普段の自分の顔であり、自分がリラックスして仲の良い友達と話している時の表情かもしれませんね。